株式会社アカツキ(Akatsuki Inc.)

妥協を許さない文化で、ぶっとんだ未来を見せてほしい

モチベーション奉行

麻野耕司氏 Koji Asano

アカツキとどういう形で出会い、応援団になったのかを教えてください。

COO香田さんと共通の知り合いの経営者の方がいらっしゃり、ご紹介頂きました。

初対面の印象としては、CEO塩田さんがチャラそうと思った記憶があります(笑)。

その後、コンサルタントとして「アカツキスタイル」(アカツキの行動指針)の策定をサポートさせて頂きました。 その中で、塩田さん、香田さんの「メンバーたちを最高に幸せにできる会社を創りたい!」という想いに触れ、「この人たちと一緒に会社づくりをしたい!」という気持ちが高まりました。

2014年5月にリンクアンドモチベーションとして出資させて頂き、サポーターにならせて頂きました。

アカツキの魅力はどこだと思いますか

塩田さん、香田さんを含めたメンバーの皆さんの「素直さ」です。

皆さん、私がお話しすることをドンドン吸収されていきます。未だかつて、こんなにも研修の効果が出た会社はかつてないのではないか?と感じるほどにみんなが素直に吸収します。

そしてもう一つが「こだわり」です。さすがモノづくりの会社だけあり、会社の一つ一つのイベントなどにもこだわりが散りばめられています。

理念策定や人事制度のプロジェクトでも、こんなにミーティングに時間がかかった会社はかつてないのではないか?と感じるほどにみんなが細部までこだわります(笑)。

今後のアカツキに期待することを教えてください

リンクアンドモチベーションでは、社員のモチベーションを成長エンジンにする会社を「モチベーションカンパニー」と呼んでいます。

アカツキを世界を代表する「モチベーションカンパニー」にすることが期待することであり、私自身の目標でもあります。

世界の経営や組織人事が「アカツキ前」と「アカツキ後」で変わるくらいのインパクトをアカツキを通じて与えたいと思っています。

私自身もサポーターとしてではなく、一蓮托生の同志として、コミットしていきます!

麻野 耕司 氏 プロフィール

株式会社リンクアンドモチベーション 執行役員 ERMカンパニー カンパニー長 / インキュベーション推進室 マネージングディレクター

2003年慶應義塾大学法学部卒業、株式会社リンクアンドモチベーション入社。

コンサルティング業務、人事マネジャー、社長室マネジャーを経て、現在は成長ベンチャー企業向け組織人事コンサルティング事業、インキュベーション事業の責任者を務めている。

人事マネジャー時代には、就職人気企業ランキングで自社を38位まで押し上げ、社長室マネジャー時代には同社のM&Aや東証1部上場を推進。

現在は成長ベンチャー企業の経営者の参謀として、組織や人事といった側面から企業経営をサポートしている。

著書「就職活動の新しい教科書」( 日本能率協会マネジメントセンター)

過去の出演番組「ガイアの夜明け」(テレビ東京)「就活TV」(BSジャパン)「愛しの仕事さま」(BS-i)

他のインタビューを読む