株式会社アカツキ(Akatsuki Inc.)

妥協を許さない文化で、ぶっとんだ未来を見せてほしい

大企業病予防大臣

朝倉 祐介氏 Yusuke Asakura

アカツキとどういう形で出会い、応援団になったのかを教えてください。

押忍!

アカツキとの初めての出会いは今から遡ること4年前の2010年のこと。アカツキは今と違う事業を展開していましたし、僕も自分のスタートアップを経営していました。当時は2社共同でアプリを開発しようといった構想を練っていたのですが、残念ながら実現には至りませんでした。ですがその過程で塩田さん、香田さん両創業者の事業にかける思いや、理想とする組織の姿についてのお話を伺い、真正面から事業に取り組む熱い奴らだという印象を受けました。

そんなお二方が全力を注入するアカツキの成長に少しでもお役に立てればと思い、応援団の大任を拝命致しました。刀折れ矢尽きるまで、力の限りを尽くして応援し続けます!

押忍!

アカツキの魅力はどこだと思いますか

押忍!

「アカツキ」という社名が好きです!

サービス創りに妥協しないあっつーいカルチャーが好きです!

自分達のビジョン・ミッションをとことんまで掘り下げる真面目さが好きです!

共感と愛でつながるチーム愛が好きです!

海外や新たな領域に果敢に取り組むアグレッシブさが好きです!

苦しくたって悲しくたって、へこたれないタフさが好きです!

多くの人々から愛される温かみのある雰囲気が好きです!

CEOの口から時として飛び出す、あっと驚くような志が好きです!

グリーンに溢れて土足厳禁な、オシャレなオフィスが好きです!

そんなアカツキがアカツキであることが自分は好きです!

押忍!

今後のアカツキに期待することを教えてください

押忍!

現時点では想像できないような、ぶっちぎった面白いことをやってください!

事業だ業績だなんて陳腐に思えてしまうような、ぶっとんだ未来を見せてください!

世界を燃え上がらせてくれー!

押忍!押忍!押忍!

朝倉 祐介 氏 プロフィール

株式会社ジョッキンゼー 代表取締役

1982年兵庫県西宮市生まれ。

中学卒業後、オーストラリアの競馬騎手養成学校に入学。帰国後、北海道で競走馬の育成業務に従事した後、東京大学法学部に入学。

> 2007年にマッキンゼー・アンド・カンパニー入社。国内外の大手企業、公的機関の戦略立案、オペレーション改善プロジェクトなどに従事。

2010年、自身が学生時代に立ち上げたネイキッドテクノロジーの代表取締役社長兼CEOに就任。

2011年、同社をミクシィに売却したことを機にミクシィ入社。事業開発などを担当し、2013年より代表取締役社長、2014年6月退任(現顧問)。

他のインタビューを読む