株式会社アカツキ(Akatsuki Inc.)

一覧へ戻る

MR卓球アクティビティ『PONG!PONG!』SXSW 2018ファイナリストにノミネート

株式会社アカツキ(本社:東京都品川区、代表取締役CEO:塩田元規、以下「アカツキ」)が手がけるMR(Mixed Reality:複合現実)卓球アクティビティ『PONG!PONG!』が、世界最大のクリエイティブ・ビジネス・フェスティバル「SXSW(サウス バイ サウスウエスト)2018」において、Interactive Innovation Awards のAI & MACHINE LEARNING部門でファイナリストにノミネートされました。日本からのエントリーで唯一の選出となります。

Interactive Innovation Awards ノミネート発表ページ:
https://www.sxsw.com/awards/interactive-innovation-awards/#showcase

SXSW(サウス バイ サウスウエスト)とは
サウス・バイ・サウスウエスト(英語:South by Southwest、略記:SXSW)は、SXSW社が毎年3月にアメリカ合衆国テキサス州オースティンにて行っているイベントです。音楽祭・映画祭・インタラクティブフェスティバルなどを組み合わせた大規模イベントで毎年規模を拡大しています。

「SXSW(サウス バイ サウスウエスト)2018」公式サイト
Interactive Innovation Awards:
https://www.sxsw.com/awards/interactive-innovation-awards/

PONG!PONG!とは


卓球台にプロジェクションされたブロックを、リアルのピンポン球で破壊して点数を競い合う、新感覚のMR卓球アクティビティです。 卓球がうまい人もそうでない人も、大人も子供もいっしょに卓球を楽しむことができます。
「Ath-Tech Lab」によるトラッキングシステムには機械学習を用いることでコストを抑え、導入ハードルを大きく下げることに成功しています。
これまでアカツキが培ってきた「人を喜ばせる」テクノロジーやノウハウを生かし、よりリアルの世界を面白くしたいと考えて開発いたしました。
このゲームの制作に伴い、球の軌道から0.1秒後の落下地点を予測し、卓上にリアルタイムでアクションが発生する仕組みを開発し、現在特許出願中です。

『PONG!PONG!』WebサイトURL:
http://www.asobilabo.com/tq/pongpong/

プロモーションムービー:
https://www.youtube.com/watch?v=xjE_PkThJUE&t=2s

お店やイベントを盛り上げる最新アクティビティ「PONG!PONG!」に興味のある方は下記URLよりお気軽にお問い合わせください。
問い合わせURL:http://www.asobilabo.com/contact.html

Ath-Tech Labとは
「データスタジアム株式会社が持つスポーツ分野における様々なナレッジと、株式会社コンセプトが持つ最先端技術力をかけあわせ、スポーツICT領域の先端技術を研究・開発・実装する共同研究機関」

会社概要:株式会社アカツキ
アカツキは、人々が心の満足で満たされ、自発的に行動し世界が発展する『感情を報酬に発展する社会』の実現を夢見ております。主力となるモバイルゲーム事業においては、心が動くワクワク体験を届ける様々なゲームの開発・運営を行っております。また感動するリアルな体験を届けるライブエクスペリエンス事業をはじめとし、世界にワクワクとつながりをもたらす様々な事業を展開してまいります。

URL https://aktsk.jp/
設立 2010年6月
資本金 27億19百万円(2017年9月末時点)
代表者 代表取締役CEO 塩田元規
所在地 東京都品川区上大崎2-13-30 oak meguro 8階
事業内容 モバイルゲーム事業、ライブエクスペリエンス事業

一覧へ戻る