株式会社アカツキ(Akatsuki Inc.)

一覧へ戻る

アカツキに技術アドバイザー4名が就任

株式会社アカツキ(本社:東京都品川区、代表取締役CEO:塩田元規、以下「アカツキ」)は、さらなる技術力の向上を目指し、日本で唯一のRuby on Railsのコミッター 兼Rubyコミッターである松田 明氏、Serverspec開発者の宮下 剛輔氏、Yahoo! JAPANやクックパッドで技術部長を歴任された井原 正博氏、Ruby World Conference等で登壇多数の五十嵐 邦明氏の4名を、技術アドバイザーとしてお迎えしたことをお知らせします。

左よりアカツキVPoE※湯前、宮下氏、五十嵐氏、井原氏、松田氏、アカツキCTO田中

■目的
アカツキは「感情を報酬に発展する社会」を実現するために、モバイルゲーム事業、ライブエクスペリエンス事業を展開し、世の中の人々に感動や喜びといった感情体験を届けています。アカツキのエンジニアチームにおいては、「テクノロジーを活用して、人の感情をもっと豊かに動かし、ワクワクさせることができる」という信念のもと、エンジニアチームのさらなる技術力向上を目指して努力を重ねてきました。

今回、新しく迎えた4名の技術アドバイザーには、アカツキのエンジニアチームに対し、サービス開発・運用、コードレビュー等、幅広い技術的助言と指導をいただいております。これにより、高度な技術力が必要な問題に対して迅速かつ的確に対応可能となり、結果としてより良いプロダクトやサービスをお客さまにお届けする、というねらいがあります。

また、プロダクト制作により得たノウハウをオープンソースソフトウェア(以下「OSS」)という形で還元していくことで業界に貢献したい、という強い思いがあります。

そして、アカツキのエンジニアチームにとっては、業界の第一人者たる専門能力を持っているアドバイザーに相談できる環境を用意することが、働く意欲を引き出す大きなインセンティブになると考えています。

4名の技術アドバイザーの支援を受け、アカツキのエンジニアチームは今後より一層の技術力向上を目指していきます。

■技術アドバイザーのご紹介

松田 明氏
[プロフィール]
Rubyコミッター。Ruby on Railsコミッター。kaminari、action_args、active_decoratorなどのライブラリの作者。Asakusa.rbの発起人。RubyKaigiのチーフ・オーガナイザー。最後のRuby Hero。
[コメント]
アカツキさんはRubyとRailsをかなりエクストリームに使い倒していると聞き及んでいるので、皆さんがますます過激なお仕事ができるように、微力ながらお力添えさせていただきたく思っております。

宮下 剛輔氏
[プロフィール]
合同会社Serverspec Operaions代表。Serverspecの作者。
著書に「Serverspec(O’Reilly Japan)」、監訳書に「Infrastructure as Code(O’Reilly Japan)」がある。(http://mizzy.org/
[コメント]
SIer、Web系企業、フリーランスという経歴の中で培った、サーバーインフラの設計・構築・運用、OSS開発、技術マネージメントなどの経験を活かした技術的な支援により、微力ながらアカツキさんの発展に尽力したいと思います。

井原 正明氏
[プロフィール]
ヤフー株式会社にて開発部長を務めたのち、2010年1月よりクックパッド株式会社の技術部長として技術力の向上やエンジニアの採用に従事、今日にいたる基礎をつくりあげる。2015年1月、株式会社ビットジャーニーを設立し、個人の発信を組織の力にする情報共有ツール「Kibela」を開発中。
[コメント]
アカツキがOSSコミュニティによりコミットし、両者がさらに発展するよう、微力ながら支援できればと思っています。

五十嵐 邦明氏
[プロフィール]
フリーランス Railsエンジニア。2003年、Rubyで書かれたWeb日記アプリtDiaryを使い始めてRubyistになる。一橋大学 元非常勤講師。
著書 「Railsの教科書」。(https://tatsu-zine.com/books/rails-textbook
高専生・学生向け勉強会「Rails寺子屋」発起人。(http://rails.terakoya.io/
アカツキにてRails新人研修講師を担当。
[コメント]
アカツキの世界有数の高負荷処理を行うRails製ゲームシステムに今後も貢献していきたいです。また、新人研修や日々の業務を通じて私の持つRails開発の知識を伝えていければと思います。

会社概要:株式会社アカツキ
アカツキは、人々が心の満足で満たされ、自発的に行動し世界が発展する『感情を報酬に発展する社会』の実現を夢見ております。主力となるモバイルゲーム事業においては、心が動くワクワク体験を届ける様々なゲームの開発・運営を行っております。また感動するリアルな体験を届けるライブエクスペリエンス事業をはじめとし、世界にワクワクとつながりをもたらす様々な事業を展開してまいります。

URL https://aktsk.jp/
設立 2010年6月
資本金 27億32百万円(2018年3月末時点)
代表者 代表取締役CEO 塩田元規
所在地 東京都品川区上大崎2-13-30 oak meguro 8階
事業内容 モバイルゲーム事業、ライブエクスペリエンス事業

※VPoE : VP of Engineering

一覧へ戻る