株式会社アカツキ(Akatsuki Inc.)

一覧へ戻る

「日本における働きがいのある会社」 ランキング 4年連続ベストカンパニー受賞

株式会社アカツキ(東京都品川区、代表取締役CEO:塩田元規、以下「アカツキ」)は、Great Place to Work(R) Institute Japan(以下、GPTWジャパン)が実施する2017年版「日本における働きがいのある会社」ランキング 従業員100人〜999人部門にてベストカンパニーに選出されましたことをお知らせいたします。

アカツキは、「日本における働きがいのある会社」ランキング 従業員1〜99人部門において2014年〜2016年と3年連続で受賞しており、今回の受賞と合わせると通算4度目の受賞となります。今後も様々な社内施策を通じて、社内環境の改善と社内全体のコミュニケーションの活性化に取り組んでまいります。

2017年版「働きがいのある会社」ランキングの調査内容に関しては下記URLをご参照ください。

URL: https://hatarakigai.info/ranking/

【Great Place to Work® の調査内容】
「経営・管理者層への信頼」「仕事や会社への誇り」「仲間との連帯感」に関連する58の設問への5段階評価、および2問の自由回答設問に、参加企業の従業員が無記名で回答する「従業員へのアンケート」と、参加企業の企業文化や会社方針、人事施策、具体的には、採用、経営層からの意見浸透、従業員からの意見聴取、人材育成、ダイバーシティ、ワークライフバランス、社会・地域貢献活動などの具体的な取り組み内容を参加企業が回答する「会社へのアンケート」を、世界共通の基準で評価します。配点は、「従業員へのアンケート」が2/3、「会社へのアンケート」が1/3であり、「従業員からの声」を重視した配点となっています。

【Great Place to Work® Instituteについて】
Great Place to Work® Institute は、「働きがいのある会社(Great Place to Work®) 」に関する調査・評価・支援を行う専門機関です。「働きがいのある会社」を世界共通の基準で調査し、各国の有力メディアで「働きがいのある会社のランキング」(リスト)を発表してい ます。なお、本リストは、米国では1998年から「FORTUNE」誌を通じて毎年発表されており、このリストに名を連ねることが「一流企業の証」と受け止められています。調査には、毎年約50カ国で7,000社、500万人を超える従業員が参加しており、世界最大規模の従業員意識調査となっています。

【Great Place to Work® Institute Japanについて】
Great Place to Work® Institute Japanは、日本における「働きがいのある会社」の普及を目指し、2007年にスタートいたしました。「日本における働きがいのある会社ランキング」の発表は今回(2017)で11回目の発表となります。調査に加え、各種研修やワークショッ プ等のサービスも展開し、日本で「働きがいのある会社」づくりのご支援を行っております。

■株式会社アカツキ 会社概要
アカツキは、人々が心の満足で満たされ、自発的に行動し世界が発展する『感情を報酬に発展する社会』の実現を夢見ております。主力となるモバイルゲーム事業においては、心が動くワクワク体験を届ける様々なゲームの開発・運営を行っております。また感動するリアルな体験を届けるライブエクスペリエンス事業をはじめとし、世界にワクワクとつながりをもたらす様々な事業を展開してまいります。

URL https://aktsk.jp/
設立 2010年6月
資本金 27億7百万円(2016年9月)
代表者 代表取締役CEO 塩田元規
所在地 東京都品川区上大崎2-13-30 oak meguro 8階
事業内容 モバイルゲーム事業、ライブエクスペリエンス事業

一覧へ戻る