株式会社アカツキ(Akatsuki Inc.)

一覧へ戻る

ElixirConf 2017にゴールドスポンサーとして協賛いたします

株式会社アカツキ(東京都品川区、代表取締役CEO:塩田元規、以下「アカツキ」)は、2017年4月1日(土)に開催されるElixirConf 2017の開発趣旨に賛同し、ゴールドスポンサーとして協賛いたします。

〜Elixirの普及、Elixirエンジニアの交流を支援〜

ElixirConf 2017開催趣旨
Elixir CONF Japan は、プログラミング言語 Elixirを日本で更に盛り上げたい想いから企画しました。
Elixir は開発開始以来、ファンから強く支持されてきました。
そして 2014年9月に 1.0 がリリースされてから、急速に広まっています。
海外では既にプロダクション利用の事例が多く出てきました。
日本でもまだ「多く」ではないかもしれませんが、事例が表に出てきています。
とは言えまだ多くの現場で Elixir 採用は「ためらい」があるかもしれません。
Erlang は歴史も30年と長く、分散アプリケーションに特に強いという位置付けを確立しています。
近年では大規模ウェブアプリケーションやゲームサーバーの事例にも事欠きません。
Elixir CONF Japan 2017 では、 リアルワールドでの Elixir/Erlang 活用に焦点を当て、 既に実戦投入できる技術であることを実感していただくことで、 Elixir に興味を持つ方々や Elixir ユーザーの方々を盛り上げ、 ユーザーを増やしコミュニティに勢いをつけ、 プログラミング言語 Elixir の活用を強く推進したく考えています。

■ElixirConf 2017 開催概要

URL http://www.elixirconf.jp/
開催日時 2017年4月1日(土)
10:40~19:00 (10:00 開場)
※ 19:30 より別会場にて懇親会予定
会場 秋葉原コンベンションホール
チケット代金 4,000円((懇親会参加費も含みます))
セッション内容
※内容を変更する場合がございます。
・Opening Keynote by José Valim
・Closing Keynote by Voluntas
・「Phoenix Channel を使って作成したゲームについて」
株式会社ミクシィ 古城秀隆
・「Elixirによるサービス開発 – 運用・教育・改善 -」
株式会社ドリコム 大原常徳
・「ニコ動/ニコ生配信システムでのErlang採用事例」
株式会社ドワンゴ 原耕司
・「gumi を支える Elixir – 認証/課金サービス」
株式会社gumi 幾田雅仁
・「Elixir を GKE でコンテナ運用する」
株式会社アカツキ 生尾剛士
主催 一般社団法人Japan Elixir Association

 

■株式会社アカツキ 会社概要
アカツキは、人々が心の満足で満たされ、自発的に行動し世界が発展する『感情を報酬に発展する社会』の実現を夢見ております。主力となるモバイルゲーム事業においては、心が動くワクワク体験を届ける様々なゲームの開発・運営を行っております。また感動するリアルな体験を届けるライブエクスペリエンス事業をはじめとし、世界にワクワクとつながりをもたらす様々な事業を展開してまいります。

URL https://aktsk.jp/
設立 2010年6月
資本金 27億7百万円(2016年9月)
代表者 代表取締役CEO 塩田元規
所在地 東京都品川区上大崎2-13-30 oak meguro 8階
事業内容 モバイルゲーム事業、ライブエクスペリエンス事業

一覧へ戻る