アカツキ、公文国際学園中等部にてゲーム開発講座を実施

facebook twitter

株式会社アカツキ(本社:東京都目黒区、代表取締役CEO:塩田元規、以下「アカツキ」)のエンジニア湯前慶大が、9月29日(火)に、公文国際学園中等部にてゲーム開発講座を実施致しました。

akatsuki_game_seminar3

公文国際学園中等部の取り組みである「インタレストスタディーズ※」の一環として、同校生徒の皆さまに今回のゲーム講座を提供させて頂く形となりました。

同講座では、生徒の皆さまが「ゲームとは何か」について理解を深め、「人を幸せにするゲーム」について発想を膨らませることで得た気づき、発見に基づき、実際につくりたいゲームをそれぞれ考案し、発表致しました。

生徒の皆さまが、「ゲームとは何か」「人を幸せにするゲーム」について、楽しそうに議論し、思い思いにオリジナリティあふれるゲームのアイデアを発表している姿が印象的でした。

akatsuki_game_seminar2

▲「ゲームとは何か」について発想を膨らませている様子

 

akatsuki_game_seminar

▲アイデアの膨らませ方について説明する湯前

 
※「インタレストスタディーズ」とは
公文国際学園中等部の取り組みの1つ。総合的な学習の一環で、自然科学から芸術・スポーツまで、教科・ジャンルにとらわれず生徒の興味・関心を引き出す集中講座です。毎年テーマを決め、そのテーマに沿った創意と工夫をこらした「表現」をするのが特徴です。通常の授業ではできないような企画を教員それぞれが提案し、生徒が企画を選んで4日間かけて集中的に学びます。今回、ゲーム開発講座全4日間のうち、初日の講座を湯前が担当し、2日目以降、オリジナルのゲームづくりに取り組みました。

 
■会社概要:株式会社アカツキ
アカツキは、人々の自発的な力が社会を幸せにするという信念をもち、それをゲームの力で実現することを使命としております。ゲーム事業を中心にしつつ、今後はゲームの力を活かした様々なサービスを展開してまいります。メンバー一人一人の“ワクワク”、“成長”、“つながり”を大切にし、サービス、プロダクト、そして自身のあり方を通して世界の幸せを増やしていきます。

URL http://aktsk.jp/
設立 2010年6月
資本金 14億86万円(資本準備金含)
代表者 代表取締役CEO 塩田元規
所在地 東京都目黒区上目黒1-1-5 第二育良ビル2・3・4・5・10階
事業内容 スマートフォンサービスの企画開発、ソーシャルアプリの企画開発
一覧に戻る
TOP