『シンデレラナイン』配信7周年!カウントダウンキャンペーンを開催!

facebook twitter

株式会社アカツキ(本社:東京都品川区、代表取締役CEO:塩田元規、以下「アカツキ」)は、提供中の育成型ソーシャルゲーム『シンデレラナイン』が、10月14日 (日) に配信7周年を迎えることを記念して、7周年記念キャンペーンを開催致します。

 

(1) 7周年記念スペシャルスカウトが最大で77回まで無料!

10月1日 (月) 〜 10月31日 (水) の期間中にログインした方を対象に、最大7回まで「7周年記念スペシャルスカウト」を実行できる専用チケット11枚をプレゼント致します。

(2) 7周年記念ドラフトで好みの選手を指名して獲得!

10月1日 (月) 〜 10月31日 (水) の期間中、「7周年記念ドラフト」を開催致します。
「7周年記念ドラフトチケット」を指定枚数集めることで、お好みの★7選手や★6選手を指名して獲得することができます。

今回のドラフトより、★7選手の指名に必要なドラフトチケットの枚数が3枚から2枚へ変更となっております。

ドラフトチケットは、「7周年記念ドラフトチケット特別セット」の購入で最大3枚、ログインボーナスによって1枚獲得することができます。

▼7周年記念ドラフトセット
販売価格:3,000モバコイン
【セット内容】
・7周年記念ドラフトチケット × 1
・ロイヤルスカウトチケット × 7
・ガラスの靴 × 2
・7周年記念お守り × 7

(3) 7周年記念ログインボーナス!『八月のシンデレラナイン』より、有原翼が登場!
10月14日 (日) 〜 10月31日 (水) の期間に一度ログインした監督の皆様全員のチームに『八月のシンデレラナイン』より「有原翼」が★6で加入致します!
「有原翼」は新規描き下ろしイラストでの登場となります。

また、10月1日 (月) 〜 10月31日 (水) の期間中、「7周年記念ドラフトチケット」や「7周年記念スカウトチケット」を始めとする、
普段よりも豪華なログインボーナスをご用意しております。

▲ 有原翼

(4) 新ユニフォームが獲得できる記念イベントも続々開催!


10月14日 (日) 〜 10月17日 (水) の期間中、
イベント「祝☆7周年!有原ゆいの願い事」を開催致します。
こちらのイベントでは、主人公「有原ゆい」の新ユニフォームへの衣装チェンジアイテムの他、「有原ゆい」が★6までレアリティアップ可能となる「虹色の星」や、全キャラクターに使用することができる強化アイテム「すーぱー願い石」が獲得できます。

▲ 有原ゆい

(5) 元気回復速度2倍 & 獲得覚醒Pt増量キャンペーンを開催!
10月1日 (月) 〜 10月31日 (水) の期間中、元気回復速度が2倍となるキャンペーンを実施いたします。また、10月14日 (日) 〜 10月31日 (水) は覚醒時に得られる覚醒Ptが2倍となります。さらに、ランチライム (11:30 〜 13:30) とシンデレラタイム (0:30 〜 2:00) は覚醒時に得られる覚醒Ptが3倍となります。

上記に加え、これまで『シンデレラナイン』を支えて頂いた全てのファンの皆様へ感謝の気持ちを込めまして、様々なキャンペーンをお送りしてまいります。
8年目も引き続き、シンデレラナインをよろしくお願い致します。

■『シンデレラナイン』について
高校の女子野球部を舞台に、ユーザーがその監督として、個性豊かなキャラクターたちをスカウトし、特訓や練習を通じて、選手を強化していく育成型ソーシャルゲームです。

タイトル シンデレラナイン
ジャンル 育成型ソーシャルゲーム
対応プラットフォーム Mobage
URL http://www.mbga.jp/_game_intro?game_id=12007621
対応機種 スマートフォン・携帯電話(一部除く)
利用料金 基本プレイ無料、アイテム課金制

■ 株式会社アカツキ 会社概要
アカツキは、心が求める活動がみんなの幸せの原動力となる世界「A Heart Driven World.」をビジョンとしています。モバイルゲーム事業、リアルな体験を届けるライブエクスペリエンス事業を柱として、心が踊り、感動とつながりをもたらすエンターテインメントをグローバルに展開しています。私たち自身がワクワクしながら作ったものが誰かの心を動かし、一人ひとりの人生を豊かに色づけていくと信じて、これからも世界をカラフルに照らしてまいります。

URL https://aktsk.jp/
設立 2010年6月
資本金 27億34百万円(2018年6月末時点)
代表者 代表取締役CEO 塩田元規
所在地 東京都品川区上大崎2-13-30 oak meguro 8階
事業内容 モバイルゲーム事業、ライブエクスペリエンス事業
一覧に戻る
TOP