能登信晴氏がアカツキ応援団 鼓手長に就任致しました!

facebook twitter

この度、当社は能登信晴氏をアカツキ応援団鼓手長(エンジニアリング・アドバイザー)として

招聘することとなりました。




=======

能登信晴氏プロフィール

=======

ソフトウェアエンジニア兼ジェネラリスト。

慶應義塾大学 SFC 3 期生で、卒業後日本電信電話 (NTT)入社、サイバースペース研究所で

検索エンジンなどの研究開発に従事。

2004年 DeNAに入社し、様々なサービスの開発・運用に関わった後、2010年よりいわゆる

「エンジニア人事部長」として人材採用・育成を担当。

2012年6月DeNA を卒業し、現在新サービスの立ち上げ準備中。

能登氏ブログ


=======

就任式

=======

2012年10月吉日、当社代官山オフィスにて、盛況の雰囲気の中、応援団鼓手長就任式が執り行われました。


就任式に先立ち、気合いを入れて太鼓の状態を確かめる能登氏。手付きは洋太鼓(ドラム)。


能登氏からの「技術の向上と心身の研鑽に、日々精進するように」との言葉に、メンバー一同

鼓舞されました。






能登さん、今後ともアカツキをよろしくお願い致します。

一覧に戻る
TOP