株式会社アカツキ(Akatsuki Inc.)

一覧へ戻る

アカツキ、本社オフィス増床 一人一人が自分らしく、つながるオフィス完成

「ゲームの力で世界に幸せを」をミッションとする株式会社アカツキ(東京都目黒区/代表:塩田元規/以下弊社)は、事業拡大に伴い、9月1日に本社ビルの1フロアを増床しました。これにより、弊社オフィスは全3フロアになりました。

 

スクリーンショット 2014-09-04 21.12.28

 

【オフィス概要】
成長とつながりをキーワードにした、弊社哲学「アカツキハート」の体現がコンセプトです。オープンなスペースでメンバーのコミュニケーションを促し、活気ある議論、ディスカッションの場を提供し、一人一人が自分らしく・つながるオフィス設計にしました。

◆自然体で自分らしく働く事のできる環境
アカツキでは木や緑があふれるコテージのような空間で、靴を脱いで勤務します。十分に談話できるスペースや、縁側や、小上がりの畳の間等があり、自然体で自分らしく、互いに打ち解け合いながら働き、ものづくりに集中出来るオフィス空間を大切にしています。

◆個性を活かし、つながることによって、アイデアを創出するオフィス
アカツキには、大切にする経営哲学“アカツキハート”があります。それぞれの個が成長し、つながることによって、社員のワクワクや高揚感が最大化され、あわせて世の中に提供できるワクワクや高揚感も最大化できると信じています。
中央カーペットの会社ロゴのほか、自身の好きなカラーを選べる“選色デスク”や、いつでも、書き込みやブレストが可能な“移動式ドラム缶デスク”“ブレストガラス”などを設置しました。一人一人が個性をもって交わり合う事を促すオフィス空間によって、自分たちだからこそ生み出せる、クリエイティブな開発を実現します。

◆ホタルの森とつながるプロジェクトに参画し、環境保全や地域活性にも貢献
株式会社ツクルバ(東京都渋谷区/代表:代表取締役CEO 村上浩輝)がプロデュースする、ホタルの森とつながるプロジェクトに参画し、床面には岡山県西栗倉村の間伐材からつくられた「ユカハリ」という、置き床式の無垢フローリングタイルを使用。移転時の大型ゴミの発生を防ぐほか、綺麗な人工林にしか生息できない「ヒメボタル」の生息を可能としています。

株式会社ツクルバURL:http://tsukuruba.com/
ホタルの森とつながるオフィスプロジェクトURL: http://tsukuruba.com/akatsuki/

【株式会社アカツキとは】
アカツキは、人々の自発的な力が社会を幸せにするという信念をもち、それをゲームの力で実現することを使命としております。ゲーム事業を中心にしつつ、今後はゲームの力を活かした様々なサービスを展開してまいります。メンバー一人一人の“ワクワク”、”成長“、”つながり”を大切にし、サービス、プロダクト、そして自身のあり方を通して世界の幸せを増やしてゆきます。

 

会社概要
社名:株式会社アカツキ
所在地:東京都目黒区上目黒1-1-5
第二育良ビル2・3・4階
代表:塩田元規
資本金:14億86万円(資本準備金含)
設立:2010年6月
URL: http://aktsk.jp/
サービス:サウザンドメモリーズ(http://thousand-memories.com/
シンデレライレブン・シンデレラナイン(http://cinderellagirls.jp/
テイルズ オブ リンク(http://tolink.tales-ch.jp/)※(株)バンダイナムコゲームスと協業

 

一覧へ戻る