Akatsuki Internship2018

サーバサイド・エンジニアリング

Google App Engine (GAE) / Goを使ったAPIの開発

About

アカツキには、ゲームタイトルをまたがって利用される共通技術基盤を開発・運用するチームがあり、CTO が直接リードしています。このチームの「開発したいもの・改善したいもの」リストには 常にたくさんの項目が存在していますが、 その中から学生のかたでも取り組んでいただけそうなもの (開発チケット) をピックアップして、 開発・改善実務に取り組んでいただきます。

Schtedule

期間

・最短5日間です
・より長期間取り組みたい方も歓迎します
・良い成果が出せた方については数ヶ月単位の長期インターンにご参加いただけます

日程

・随時開催します

開催スケジュール

・1日目
利用するGoogle App Engineの要素技術について、概要と利用方法の説明
・2日目以降
開発チケットを元にAPIの開発・改善を実施

Mentor

Yusuke Tanaka

大手化学メーカーグループ会社を経てアカツキへ入社後、ほぼすべてのゲーム開発に携わる。
現在はCTOとして全社の技術的な意思決定をしつつ、基盤開発を推進中。

Detail

事前準備

アカツキより MacBook Pro を事前に貸与します。
普段使い慣れたエディタ・ツールなどを事前にインストールして望んでください。

サーバサイド領域の共通基盤

- ゲーム内仮想通貨管理サービス
- AppStore レシート検証サービス
- ユーザ管理、認証認可サービス
サーバサイド領域の共通基盤としては上記などの機能を開発・提供しています。 GAE/Go の習熟度が高い方については、アカツキが開発しているAppleの課金レシート処理プログラム nolmandy, kalvados を始めとしたオープンソース形態の開発に取り組んでいただく可能性があります。

利用予定技術

- Go 言語
- Google App Engine Standard Environment

開発環境

- 開発・デバッグはアカツキから貸与する MacBook Proで行います
- Go App Engine Standard Environment の標準的な、ローカル環境での開発・テストを行います
[参考]
・ The Go Development Server
・ Local Unit Testing for Go

応募資格

- Go 言語でのプログラミング経験
- 英語で Go on Google App Engine にあるドキュメントを読んで理解できること
- 英語として文を追えるだけでなく、そこに書かれている基本的な計算機科学の用語も理解できること

選考方法

- 面接 (適性テストやコーディングテストを行う可能性もあります)

募集人数

- 数名

参加報酬

- 講義以外の時間に対して時給 2,500 円をお支払します。

開催場所

- 株式会社アカツキ本社
東京都品川区上大崎2丁目13−30 oak meguro 地図を見る

Google App Engine (GAE) / Go を使った API の開発
エントリー随時受付中

ENTRY